It talks with the Luna.

井上昌己(いのうえしょうこ)応援サイト

2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『みつせ』と聞いてピンときた人は・・・

昨日の金スマ、『年商7億円の野菜直売所・やさい所「マッちゃん」』を見てました

ロケ場所が佐賀市三瀬村


漢字で見るとピンとこなかったが、「みつせ」になんとなく引っかかった



そうそう、「みつせ」といえば『みつせポップジャム IN どんぐり村』

2004年7月31日(土)に杉山清貴さん・千綿ヒデノリさんと一緒に昌己さんも参加されたイベントの地名だ

佐賀県 三瀬ルベール牧場 どんぐり村 特設ステージ

芝生の上で座って見てたなぁ


懐かしい・・・


屋外イベントなのに確か前日まで台風の影響で開催が危ぶまれてたような

ホテルにチケットを忘れてきたショコ友もいたなぁ



当時のメモを読み返した

朝3時に起きて支度、羽田から佐賀へ

イベント前にパラっときたがイベント中は大丈夫

イベント終了後に雨が降り出した・・・イベント中に降らなくてよかった

昌己さんはエレピの弾き語りだったかな

翌日は雨の中レンタカーを借りて博多博物館見学

月曜?の天神FMの昌己さん出演のラジオは見学に行かなかった

この時かな、ペンペンただ一人がラジオ収録のブースに陣取っていたのは

博多の一風堂(本店が近かったのに本店じゃないほう)へ行ったのはこの時だった?
メモに残ってないから違うのか?


そういえば後の渋谷CLUB QUATTROで昌己さんが杉山清貴さんやアンダーグラフ(そのライブでは前座だったのにその後大ブレークしましたね)らと出演したライブ

そこで杉山清貴さんファンのおばさまたちとどんぐり村に行った話題で盛り上がったな

いい席を前出のおばさまたちにキープされたので、そのライブは立って見てたのを思い出したよ

| 未分類 | 01:26 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちっくしょう

(言葉が汚なかったのでタイトルをちょっと変更)今朝の素直?な気持ち

グレてやるぅ

≫ Read More

| 未分類 | 08:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

happy birthday, shoko!

昌己さん、ハッピーバースデー!


できれば府中フォーリスのフリーライブで言いたかったけど・・・

まっ、バースデーライブでトリプルアンコールのおかげか 予定になかった昌己さんのお見送りが急遽実現
時間は短かったけど、そこで話せたし(ハッピーバースデーを言ったかな?)プレゼントも手渡せたのでよかった

毎年恒例の自作パネル(自己満足で創らせてもらってます)、今回のは"飛び出し具合"いかがでしたか?

| 未分類 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

言えないよ・・・ T_T;

明日の『「井上昌己の誕生日を勝手に祝う会!」(会員限定)』


ライブとは違って大きなオフ会っぽくて参加したい

ということで、行けるあてもないのに参加申し込みだけしておいたのですが、先月運良く?休日出勤
その代休をしっかり7月21日に申請

行けるもんだ・・・と安心したのも束の間・・・代休は当月中に消化しなさいというお達しがあり申請は却下(以前はよかったのにぃ)


まっ、それなら年休を取って行けばいいや

と思ってたら今回のバースデーライブの一件

ライブ前日のお昼に明日急遽休日出勤ね!という業務指令
なんとか代わってもらうことができてバースデーライブには無事に参加できたのでした


他のライブは諦めて、このライブを何ヶ月も前から楽しみにしてたんだ
交通費やライブチケット代の○万円はどうしてくれるの 凸(`0´)凸 ムッキー!

・・・とは口にしなかったけど、周りに迷惑をかけながら無理矢理休んじゃった訳で

流石にそんなに日もたってないのに年休下さい(社員の権利としては言えますが)とは言えないよ



ユーストリームとかskypeで中継して・・・くれないよね

| 未分類 | 20:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

熱愛

今まで何度もリクエストしてきた『熱愛』

今回のバースデーライブで歌いましたね


個人的にライブで聴いたのはたぶん初めてかも

| ライブレポ | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1曲目当てクイズ

事務局通信を読んでたら、なんでBirth21世紀の歌詞をもらえているんだろう?

ムーンストーンさんは知り合いなのでメールで聞いてみようと思いつつ、久しぶり(ログインが面倒臭くて・・・)BBSを見て謎が解けました

BBSでクイズ『7月17日BirthdayLIVEの1曲目はなんでしょう?』ってのをやってたんですね


代表からの書き込みが7月6日
少なくとも7月6日から一度もBBSを読んでない・・・

ツイッターのライブリハのネット中継の件も、暇があればツイッターは覗くのにその前後だけ見てない
気付いたのはライブの朝、遅すぎです


ホント、最近たるんでます

| ライブレポ | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

森ガール

今日の衣装は森ガールな感じ

いつもと違ってていいんじゃないかな
期待外れと言ってた人もいたけど、期待するものの違い?

| ライブレポ | 22:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

借りができて・・・

バースデーライブはあきらめて、代休で21日の飲み会(行けないのに予約だけはしてたりする)に参加してやろう・・・


と覚悟を決めて仕事をしてましたが、哀れに思ってくれたのか夕方に代わって対応してくれる先輩登場!

借りができて、次の休みが取りにくくなったけど・・・
まっ今回参加できればいいかな


そろそろバスの発車時刻です

| 未分類 | 22:01 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あした仕事って

そんな

今夜の高速バスで向かう予定なのに・・・

| 未分類 | 12:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏が嫌い・・・

夏が嫌い・・・



いや、ただしくは好きな夏が終わるのが嫌い


梅雨が明けて7月くらいから夏が始まり9月には夏が終わる
夏らしい夏って3ヶ月くらいなのかな

つまり夏が始まると、あと3ヵ月後には夏が終わることが分かっちゃう
夏に向かって気温が上がっていくけど年末に100℃とかになるはずもなく、夏も終わり秋や冬になっていく

その終わりが見えちゃうことが嫌い


そんなこと気にせずに夏を楽しめばいいんだけどね


夕焼けを撮るのが好きなので日没の時間は気になります

太陽が出ている時間が長くなり日没の時間も遅くなってきた
最近は19時過ぎ

で、改めて今年の夏至を調べてみたら2010年6月21日

1年で日の出の時刻が最も早い日・日の入りの時刻が最も遅い日と、夏至の日とは一致しない。日本では、日の出が最も早い日は夏至の1週間前ごろであり、日の入りが最も遅い日は夏至の1週間後ごろである。

夏至 - Wikipedia(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%8F%E8%87%B3)より引用


あれ、すでに夏至は過ぎてたのね
夏真っ盛りが夏至のイメージがあったけど、そういえばそうだった
日没の時間も少しずつ早くなってきてた


まだ梅雨も明けてないけど、夏のカウントダウンなどせずに夏を楽しまねば・・・




今日も夕焼けは当然のように撮ったけど、RAWの現像が面倒臭いのでIXY DIGITAL 920ISで撮ったものをリサイズにて
2010/7/10 夕焼け

| 未分類 | 23:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アレンジ

アレンジ


以前はアレンジって、手を加えてオリジナルとは違った雰囲気にするみたいなイメージを持っていた
例えばアコースティックバージョンやフルオケにしたりするように、演奏する楽器を変えたりするように


いつ頃何で聞いたのか読んだのか忘れたけど、そこでは『アレンジ』とは次のようなことだと

作詞作曲
・・・作詞、これは歌詞そのものをつくること
・・・作曲、歌詞の乗っているメロディーラインをつくること
    そこにはイントロや間奏もない

アレンジとはメロディーを除くイントロや間奏、アウトロを創ること

(違う捉え方もあると思いますが)


昌己さんの曲ってイントロ聴いただけですぐ曲が分かる
(たまに似てるのもあるけど)
YELL!なんてイントロの最初だけですぐ分かりますよね


そう考えると、編曲者・・・アレンジャーってすごいんだと思いました




トーラス時代のCDが今は入手できなくて、昔の曲も聴きたいというファンからの要望で今進められている昌己さんのセルフカバー

アレンジによっては随分印象が変わってくるかも

個人的にはやはり最初に聴いたものの印象が強くて
他のアーティストの楽曲ですが、本人たちは最初のものよりいいものができたと新しくアレンジしたものを発表したことがあったけど絶対に前の方が好きだと感じたことがあります

車などでもマイナーチェンジしてカッコよくなってきたのに、やり過ぎで段々魅力がなくなりかえってカッコ悪くなることもありますよね


でも以前のイメージを残しつつ・・・とどこかで代表が書かれてたかな

どんなアレンジでセルフカバーされるか、楽しみですね

| 未分類 | 22:59 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

富山のラジヲ

先日の『虎平太まつり』で富山初ライブだった昌己さん

当初2日前に富山入りして観光・・・のはずが、鼻毛の森さんの計らいでラジオやテレビ出演三昧?


2010年6月16日(水)のFMとなみ(砺波市)「となみ野まがじん」
こちらは徹夜仕事ニ連チャン明けの夢の中
自宅でネットチェックできない間にオフィシャルサイトに情報がアップされてたらしく知る由もない訳でノーチェック


2010年6月18日(金)のFMとやま「weekry chart express-toyama top30」
2010年6月19日(土)北日本放送「高原兄の5時間耐久ラジオ」はしっかりと録音しました

録音したので文字起こしでも、と思ったのですが以前やったことがあるけど大変
要約して、という方法もあるけど・・・面倒なので今回はパス



でも、ちょっとだけ


「weekry chart express-toyama top30」ではあんみつ姫さんのメッセージ、読まれてましたよ


「高原兄の5時間耐久ラジオ」ではみっちゃんとこうじさんとダックさん・・・メッセージは読まれませんでしたが名前呼ばれましたよ
そして私も

そうそう"高原兄(けい)"さんって「完全無欠のロックンローラー」を歌っていた"アラジン"のボーカルの方でした
トーラスでは昌己さんの後輩だったそうです

内容的には鼻毛の森さんと長友仍世さんでガンガンしゃべりまくっていたので、昌己さんの声をほとんど聞くことがなかったような
気が向いたら昌己さんのしゃべったところだけ文字起こししてみようかな、すぐできるかも

3名のアーティストが出演されましたが、かかった曲は昌己さんの『遥かな瞳のファナナ』のみ

「高原兄の5時間耐久ラジオ」はKNBまで行きましたが(公開放送じゃないことは事前に問い合わせて知ってました)土日は局のエントランスにも入れてもらえず、駐車場でカーステレオでリアルタイムで聴きました
AM放送って音の悪いイメージしかありませんでしたが、放送局の真下で受信するときれいなんですね、ちょっと感動しました
でも自宅で録音したものを聴くと、流石に隣の県の放送なので今まで通りのAMって感じでしたね

| ライブレポ | 22:18 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。